福岡市地下鉄「赤坂駅」より徒歩1分の内科・女性外来

当院は昼休憩なしです。
お昼休みに受診いただけます。

§ エクロックゲルについて §

2021年04月16日

エクロックゲルは
日本で初めて健康保険の適用が認められた、原発性腋窩多汗症の塗り薬です。

汗は皮膚の中にあるエクリン汗腺とアポクリン汗腺からおもにでます。
このうちエクリン汗腺は主に体温調節のため、水分の多い汗を出すといわれています。
多汗症の症状である多量の汗は主にエクリン汗腺から出ています。

エクロックゲルはエクリン汗腺が交感神経から伝えられる汗を出す指令を
受け取れないようにブロックすることで、発汗を抑えることが期待できます。

使い方は1日1回両脇に塗布します。

大量の脇汗で悩まれいている方は一度ぜひご相談ください。
保険適応は脇の汗のみとなります。ご注意ください。

緑内障や前立腺肥大症の方は使用できません。